就業規則の作成・見直し、残業代対策、労働コンプライアンス、事業承継・IPOの人事労務分野支援の大阪社労士事務所

社会保険の適用拡大・セミナー講師を行います

社会保険の適用拡大・セミナー講師を行います

今年の10月から、社会保険(厚生年金保険・健康保険)の適用拡大が始まります。

501人以上の被保険者(現時点)がいる事業所(法人、個人を問わず)が対象です。

適用拡大となる短時間労働者の条件

  1. 1週間の所定労働時間が20時間以上であること
  2. 月額賃金88,000円以上であること
  3. 継続して1年以上雇用されることが見込まれること
  4. 昼間部の学生でないこと

少しだけ解説を。

  1. 「所定労働時間を上手く設定すれば済むのでは?」ではありません。すでに、年金機構FAQで回答が出ています。
  2. 「除外できる報酬」ですが、賞与と通勤手当程度と考えておきましょう。1.と同じで、時間外・休日の誤用はやめておきましょう。
  3. 育児休業でも同様に考えれば良いかと思いますが、積極的に1年未満で期間満了すると明示されていない限りは、「見込まれる」と判断せざるを得ないでしょう。

遠くない将来には、501人の基準の変更も見込まれています。

ちょうど、2つの団体様から、研修会・勉強会のセミナー講師として「厚生年金保険・健康保険の適用拡大」をテーマに担当させていただきます。6月、7月です。もちろん、「公表・公開されている情報の解説」だけでなく、「今後どのようなアクションを取れば良いのか」にも比重を置いて、お話しさせていただきます。
(6月、7月とも、団体様のメンバーを対象にした研修会・勉強会であって、一般の方は参加できないように伺っています。)

決して、「501人以上の大企業」だけの話ではありません。
今のうちから、「今後どうしたら良いのか」考えてみませんか。

「同一労働同一賃金」「無期転換ルール」も、視野に入れながら。

≫≫セミナー講師、承ります。


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、公的保険手続き・給与計算・就業規則・労務相談を行う、ごく普通の社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、無期転換ルールの対応、それらに伴う就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

電話 06-6537-6024(平日9~18時)
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。

または、お問い合せフォームから。

企業実務向けマイナンバーセミナー

まだまだ、やっています。
実務に振った内容ですので、ムダがありません。個別相談使いができます。

次回開催は、未定です。7月か9月か11月か。
マイナンバーセミナー」ご確認のうえ、お申し込みください。

また、個別の対応もしております。
お問い合わせからお申し込みください。

無期転換ルール・継続雇用の高齢者特例の実務セミナー

無期転換・5年ルール実施が、一番早いケースで2年を切りました。
「無期転換後」の労働条件、どうしますか?

6月6日に開催します。開催確定です。

無期転換対応セミナー」から、お申し込みください。

powered by QHM 6.0.4 haik
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional