働き方改革の対応&対策・セミナー

まだ間に合います、働き方改革の対応!

働き方改革に対応するための実務は、お済みでしょうか。
時間外労働の上限規制
「月45時間、年360時間が法定上限」
「上限規制をクリアするためにできる、実効性のあるテクニックは?」
労働時間管理の方法は、何がベスト?」
年次有給休暇の年5日以上取得義務化
計画的付与が一番? 時季指定のためには就業規則の変更が必要?」
「今、年休管理が十分できていないが?」
同一労働同一賃金
「具体的に何をどこから着手して良いのか、全く分からない」
「正社員と契約社員・パート社員とで、待遇差を設けるのはダメ?」

ご安心ください。
参加者の知りたいことをお話しします。
「他の働き方改革関連法セミナーと全く違う」そう言われる、普段の相談をベースに構成したセミナーです。

1時間少しで、具体的な事項(上限規制に対応した速効テクニック、年休5日の確実な取得方法、同一労働同一賃金の簡単手法、など)について、お話しします。働き方改革関連法の3つの新しいルールに絞っています。

大阪社労士事務所・まだ間に合う、働き方改革の対応&対策セミナー

  • 対象者
    経営者様・社長様、担当の役員様、人事労務総務の管理職様・ご担当者様、公認会計士・税理士の先生、SR-CLUBメンバー・社会保険労務士
    (人事労務総務のご担当でない、一般の従業員様はお断りします)
     
    1企業様からは、最大2名様限り。
    (顧問先様関与先様は別途ご連絡ください)
  • 対象企業
    働き方改革対応が、まだ十分でない企業様
    (企業規模は問いませんが、主に中小企業様・非上場会社様を想定しています。
    :顧問先様関与先様は別途ご連絡ください。)
  • 会場:
    アワザ・ビジネス・カンファレンス(外部サイト)アクセス
    大阪市西区立売堀1-11-17 スギタビル4階
    (大阪社労士事務所・会議室です)
    (最寄り駅:大阪メトロ(地下鉄)本町駅23号出口を南西へ徒歩3分、各線本町駅出口から徒歩約5~9分)
    ※本町駅から商工中金を目印に、南側へ3本目、大阪堂島商品取引所とヤマト運輸が見えれば、もう目的地です。その4階が目的地です。
  • 時間:1時間15分前後、その後個別相談が可能

働き方改革の対応&対策・セミナーの開催日程

受付開始は、開始予定時刻の約15分前からです。
なお、弊所の社会保険労務士業務の都合で日程変更等する場合があります。

開始時刻参考事項
令和 元年8月5日(月)午後1時00分からお申込み頂けます参加申込み
令和 元年9月5日(木)午後1時00分からお申込み頂けます参加申込み

※上記日程で都合が悪い場合は、個別相談等対応します。貴団体・貴社での社内研修講師・セミナー講師としても対応させていただきます。
※2019年6月から、2020年9月まで目途で開講予定。

働き方改革対応・就業規則の見直しに関する個別のご相談は、◆お問い合せ◆からでも受け付けております。


働き方改革の対応&対策・セミナーへの参加方法

  • 参加費用:
    参加は、1名様に付き 1000円(税込み、当日現金払い)です。
    なお、顧問先様・関与先様・SR-CLUBメンバーは無料でご参加いただけます。
     
    顧問社会保険労務士のいる企業様の場合は、1名様に付き1万円(税込み、当日現金払い、当日自主申告によります)
     
  • 申込み:
    満席締切の場合を除き、参加(受講)希望日の前日・正午(12時)までに、「働き方改革の対応&対策・セミナー」(メールフォーム)からお申込みください。


当日お申込み無しに来場されましても、会場・資料準備の都合上受講していただけませんので、ご了承ください。

なお、受講証等の発行や、お送りいただいたメールへの返信はしておりませんので、そのまま当日開始時刻までにお越し願います。(受付は、開始15分前から)
受講者数が少人数でも開講しますので、ご安心ください。12名定員。

  • 主催者:
    大阪社労士事務所
  • 協力・共催:
    株式会社戦略人事研究所


お願い

セミナーの内容は、ベースとして中小企業を想定しております。不足している内容については、セミナー終了後に個別にご相談ください。終了後30分程度であれば、お時間は確保しています。ただし、過去の事例では貴社の人事労務の状況を確認する必要がありますので、別にお時間を設定いただく方が良い場合もございます。

日程変更・キャンセルについては、お申込みと同様メール返信等しておりませんので、あしからずご了承ください。欠席時は必ずご連絡をお願いします。
(セミナーには、弊所スタッフも受講させていただく場合があります。)

参加(受講)希望日の前日・正午(お昼の12時)までに、「働き方改革の対応&対策・セミナーお申込み」(メールフォーム)からお申込みください。


働き方改革対応に関する料金例

参考として、いくつかを挙げておきます。実際に委託いただく場合の料金は、ヒアリングの後にお見積もりまたは協議にて決定します。
なお、セミナーでは、できるだけ自社で対応できるよう情報を提供する予定です。が、一言一句をご用意している訳ではありませんので、悪しからずご了承ください。
●就業規則の変更・見直し 10万円~
労働時間管理の見直し・対策 10万円~
年次有給休暇の日数確認 基本2万円~(人数比例)
●パートタイマー就業規則・契約社員就業規則の変更・追加 7万円~

●団体様向け・働き方改革の対応&対策・セミナーのセミナー講師 5万円:1時間半
(大阪市・大阪府内だけでなく、神戸市・兵庫県内、京都市・京都府内、奈良、和歌山など近畿圏内はもちろん、来いと言われれば、伺います。納税協会様・法人会様・商工会議所様その他の団体様、歓迎します。)



a:159 t:1 y:4