中小企業大学校関西校が2024年4月に移転

中小企業大学校関西校が、兵庫県福崎町から大阪市中央区へ移転し、2024年4月にオープンします。

中小企業大学校は、独立行政法人中小企業基盤整備機構が運営しています。国の機関ですので、参加しやすい受講料で研修を実施しています。

中小企業大学校関西校
中小企業大学校

  • おすすめの人気研修
    • 新任管理者研修
    • 部下指導の考え方・進め方
    • 経営戦略の策定講座
    • 人事・労務管理
    • 基本から学ぶ決算書の読み方講座
    • 提案営業の考え方・進め方
    • 工場管理者養成コース

今までは良い研修があっても「兵庫県の福崎か、中国道やんか。アクセス悪いでしょ」で、ご提案も拒否されたこと数度。。。。。
新しい関西校は、1階が紀伊國屋書店の大阪国際ビルディングの上の方。本町駅と堺筋本町駅の間、サカホン寄りで便利です。

大阪社労士事務所:中小企業大学校関西校が移転
研修会場のイメージ(エントランス部分)

ポリテクセンター関西

「ポリテク」も独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構が運営しており、在職者向けの職業訓練も実施しています。技術・技能系のそれがメインと思っても良いかも。

同校は、梅田とか本町だと不便に感じるかも知れませんが、モノレール沿線なら便利です。

在職者向け職業訓練(能力開発セミナー)のご案内

このブログでは、過去には「求人」でポリテクセンターを記載したことがあります。でも、ご提案しても「勉強だけしても、実務の経験が無いのはなあ」とこちらも何度か却下されたことがあります。が、実務的な職業訓練ですので、是非選択肢の一つに加えておきたいところ。

旅費規程の見直し

旅費規程の見直しも、長期や宿泊有りの研修を従業員・社員に参加させる場合は、研修用の日当・宿泊費を規定しておきましょう。今お手元に国内旅費規程があれば、即チェックできます。

例えば、中小企業大学校やポリテクセンターだけでなく、中災防の衛生工学衛生管理者コースは比較的知られているところです。宿泊しないと受講しにくいですから。←宿泊費無料です。

通勤手当についても、「研修・職業訓練に参加中」はどうするのかも併せて決めておきたいですね。やはり、ブログに書いたように通勤手当は実績払い・事後に支払うのが正解のような気がします。で、出張旅費は、社保・労保の賃金報酬には組み入れませんし。

やっぱり通勤手当は後払いが良い、いや提案です

中小企業大学校関西校の移転ついでに、いろいろと書き残しておきます。

労務相談顧問
就業規則の作成・変更・見直し
ハラスメントの外部相談窓口


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、就業規則・労務相談をメイン業務とする社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、働き方改革の支援、就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。
労働条件自主点検表が送付された場合の対応もおまかせください。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

まずは、「お問い合せ」フォームから。
依頼・委託を決めておられる場合は、電話 06-6537-6024(平日9~18時)まで。
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。

貴社の人事労務の問題点をチェックします

外部から人事労務の問題点を指摘される前に、労働トラブル発生の前に、企業の人事労務問題点を監査します。是非、ご相談ご利用ください。▶人事労務監査
(社会保険労務士は、企業の経営労務監査を実施します。M&Aデューデリ、事業承継デューデリにも対応。)

a:346 t:1 y:0