「社長が作るカンタン人事評価制度」をもっと簡単に

先日、某出版会社で編集のご担当者様と打ち合わせの際、(守秘義務に引っ掛かるのかも)
「桑野さん、賃金体系について、見識ありますか?」

その編集ご担当者様、新企画を出版会議に出したいと言うことで、社会保険労務士の私に情報提供を求めてきた、そういう感じです。実際には、賃金体系ではなく、Amazonで新企画に相当するテーマで調べると非常に多くの書籍が出て来て、そのご担当者様「諦めました」と。そのガッカリ感がかわいそうでしたので、「働き方改革」を違った視点で考察、検討できる内容を提案。著者は、社会保険労務士以外が効果的と強くプッシュして。何ヶ月か後に、出るかも知れません。

さて、そう言った会話をしていて、思ったのが、弊所にも「社長が作るカンタン人事評価制度」がありました。積極的にお勧めしていませんが、業務の一つとして、ラインナップしております。

「社長が作るカンタン人事評価制度」とは?
↓ 特色は、コレだけです。これ以上でも以下でもありません。

  • 社長の意図、気持ちを最大限組み入れた人事評価制度です。
  • 従業員数は、最大でも50名まで。できれば、20~30名様まででしょうか。社長がファーストネームを知っているレベルです。
  • プロジェクトチームは無し、社長お一人で十分。(社会保険労務士=私が付きます。)
  • 何に使うかは自由。昇給昇格でも、賞与でも、能力開発・教育でも、それは社長の気持ち次第。
  • 考課者訓練は不要。レベルあわせは要りません。
  • 社長様・経営者様のお気持ちが重要ですので、「コンサルタントにまかせる」はできません。
  • パッケージではなく、フルオーダーに近い形です。

従来は、個別にコンサル・制度構築していたのですが、今回新たに2つの「社長が作るカンタン人事評価制度・もっとカンタンに」です。

1.団体様(任意の数社様グループも可)に向けて、「社長が作るカンタン人事評価制度」をセミナーでお伝えします。約1時間半で、「カンタン人事評価制度」を作成できるまでの内容をお伝えします。出席者想定は、社長・経営者と評価シートを作成できる実務のご担当者、2名一組がベターです。
セミナー講師料:約8~10万円

2.弊所は、完全コンサルのみバージョン「社長が作るカンタン人事評価制度」。1回1時間程度までのご訪問で、約3カ月計6回までで評価シートを仕上げます。シート数によって、期間・回数は上下します。宿題となる事務作業は、完全に企業様(貴社)におまかせします。
コンサル費用:12万円(計6回のケース、旅費交通費・出張日当は別途)

2年目以降は、ご希望により「労務相談顧問」「運用指導顧問」としてご利用・ご依頼いただけます。

ご依頼いただく場合は、「お問い合せ」から。
よろしくお願いします。


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、公的保険手続き・給与計算・就業規則・労務相談を行う、ごく普通の社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、働き方改革の支援、就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

電話 06-6537-6024(平日9~18時)
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。
または、お問い合せフォームから。

サイバー法人台帳への登録・診断のお手伝い

サイバー法人台帳ROBINS(ロビンス)への企業情報掲載、ホワイト企業宣言を支援しています。当事務所には、確認者がいますので、企業情報の確認・経営労務診断に対応しています。

  • サイバー法人台帳ROBINSとは
    プライバシーマーク(Pマーク)で有名な JIPDECさん(一般財団法人日本情報経済社会推進協会)が設置したものです。
     https://robins-cbr.jipdec.or.jp/

無期転換ルール・継続雇用の高齢者特例の実務セミナー

無期転換・5年ルール実施が、一番早いケースで13ヶ月を切りました。
「無期転換後」の労働条件、どうしますか?

次回は、3月6日、お申し込みいただけます。
無期転換対応セミナー」から、ご確認ください。