:「残業時間節減実務と労働時間管理」平成19年7月27日(金)

大阪社労士事務所主催のアワザビジネスクラブのお知らせです。

皆さま、算定基礎届の提出は終わったでしょうか。法律では、今日までの提出です。実際には7月いっぱいでも間に合うとか。社会保険労務士の私の場合、期限内提出ですので詳しくは分かりません。随時改定(月額変更届)を忘れているケースも窓口の隣の方でよく聞こえてきます。

さて、今月は、サービス残業・不払い残業などの残業問題、そして労働時間の管理の仕方について勉強会を開催します。営業マンの場合、変形労働時間制、みなし時間制、裁量労働時間制などがありますが、基本は全て労働基準法に載っています。実務対応をお話しします。

是正勧告についても時間があればお話しできるかも知れません。

日時:7月27日(金)午後4時から6時まで

場所:大阪社労士事務所(地下鉄阿波座駅1番出口 徒歩2分)

費用:2000円/1名様、当日払いで千円札でお願いします。

テーマ:「残業時間節減実務と労働時間管理

勉強会形式です。終了後、個別相談も受け付けます。
問題となりがちな残業時間・残業手当・労働時間の知識と実務対応、前向きな改善策をご提案します。実務的な資料もお渡しする予定です。

お申込方法は、7月26日午後5時までに、メールでkuwano@mbox.inet-osaka.or.jpあてにお送り下さい(7/27参加、お名前、貴社名、役職、貴社所在地を記載願います)。なお、満席時を除き、こちらから連絡・返信はしません。なお受講証等は発行しませんので、当日そのまま会場までお越し下さい。お名刺をいただきます。