「この秋以降、全社員一律に○万円昇給させる」

つい先日、同業者ではない知り合いと会うことがありました。雑談の中で、こんな話しが出てきました。
(業務上知り得た内容ではないので守秘義務対象ではありませんが、ところどころぼやかして書いていきます。)

「国の賃金引き上げ3%という目標以上に、全社員に対して特別昇給を実施する」というもの。知り合いの勤務している会社は、従業員数1000名未満の3ケタ、業種は「卸売業、小売業」みたいな感じと表現しておきます。

伺った事実を列挙します。(アルコール入りだったので、アバウト~

  • 定期昇給、ベースアップとは別に全社員を対象に特別昇給を実施する。
  • 特別昇給は、35歳?40歳?までは一律月額で2万円、60歳までは同じく1万円。契約社員、嘱託社員も、いくらか。
  • 特別昇給の時期は、この夏なのか秋なのか、決算当初に遡ってなのか、そのあたりは未定。(タイトル違いでスミマセン)

知り合いはその会社で自称「人事総務の端くれ」かつ「自分がいないと業務が回らない」らしいので、信憑性は高いと思われます。

大阪社労士事務所・「この秋以降、全社員一律に○万円昇給させる」

ただ、問題点もあって、それは、、、、、

  • 昇給原資はあるが、特別昇給の原資までは確認していない。
  • ボーナスが減額されるのなら、年収としてはそう変わらないのではないか。
  • 退職金(退職年金?)の制度があるが、影響が大きいのでは。
  • 賃金表が乱れる。

スゴイですね。
特別昇給に至る背景にはいろいろあったそうですが、伺った理由の一つはクリアできなさそうな気がします。企業業績自体は「まあまあ」らしいです。

まあ、実際に○万円の特別昇給が実施されるまでは時間が掛かるようなので、その後に情報を教えてもらいたいです。
(とここまで書いて、現在のお客様にも毎年定昇で1万円2万円上がってる企業様もありました、いくつか…。)

この企業様は、残念ながら弊所・大阪社労士事務所のお客様ではございません。

労務相談顧問
就業規則の作成・変更・見直し
ハラスメントの外部相談窓口


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、就業規則・労務相談をメイン業務とする社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、働き方改革の支援、就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。
労働条件自主点検表が送付された場合の対応もおまかせください。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

電話 06-6537-6024(平日9~18時)
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。
または、「お問い合せ」フォームから。

貴社の人事労務の問題点をチェックします

外部から人事労務の問題点を指摘される前に、労働トラブル発生の前に、企業の人事労務問題点を監査します。是非、ご相談ご利用ください。▶人事労務監査
(社会保険労務士は、企業の経営労務監査をサポートします。)

a:104 t:2 y:1