「お昼ご飯は、食べて来られましたか?」

セミナー前、ご担当者様と控え室で待っていると、急に言われました。
「お昼(ご飯)は、食べてきはりました?」
(丁寧な大阪弁ですので、こんな感じでした。)

そのセミナー・研修会は、13時スタートのものだったので、ご担当者様も気遣ってくださったのだと思います。

私 「ええ、サンドイッチ程度ですが。」
ご担当者様「桑野さんはガッツリ行くタイプかと思いました。」

大阪社労士事務所・講師をするときのランチはサンドイッチ

13時開始、13時30分開始のセミナーや研修会ですと、お昼ご飯をがっつり食べてしまうと、眠くなってきます。講師の側でさえ、こんな状態ですので、受講者・参加者の方のご苦労も分かります。

セミナーや研修会で講師をさせていただく場合の他にも、13時の打ち合わせだと、お昼ご飯は控えめに。大阪市内だとそれも可能ですが、少し事務所から距離のある場所だと、お昼ご飯抜きで打ち合わせすることもあります。13時だと準備に休憩時間を使わせることもありますので、その辺は少しずらして15分とか。

無事(?)講師の努めを果たした後、午後3時か4時前、遅めのチャンとしたランチを食べようとすると、多くの飲食店さんはアイドルタイムで結局食べずに過ごします。

冒頭の質問を受けたのは初めてでしたが、ご担当者様のお気持ちがにじみ出てきます。

遠距離の場合は、実は11時半とか早い時間帯にお昼ご飯を食べることもあります。

遅い時間帯のセミナーや研修会、安全協力会などのときの話はまた別の機会に。

セミナー講師させていただきます
(勉強会などのシリーズものも受けています)


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、就業規則・労務相談をメイン業務とする社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、働き方改革の支援、就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。
労働条件自主点検表が送付された場合の対応もおまかせください。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

電話 06-6537-6024(平日9~18時)
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。
または、「お問い合せ」フォームから。

サイバー法人台帳への登録・診断のお手伝い

サイバー法人台帳ROBINS by JIPDECさんへの企業情報掲載、ホワイト企業宣言を支援しています。当事務所には、確認者がいますので、企業情報の確認・経営労務診断に対応しています。
https://robins-cbr.jipdec.or.jp/

働き方改革の情報も、就業規則見直しセミナー

セミナーだけでなく、個別相談の対応も行っています。次回開催は、11月5日、間に合います。

無期転換対応セミナー」「働き方改革・改正労働基準法セミナー」「働き方改革の前に働き方改善を先に・セミナー」の講師も承っております。

a:75 t:1 y:0