育児休業の深い闇

知り合いの紹介で、一般企業の従業員さんの相談に乗ることに。来所されました。
顧問先様の従業員・社員ではないので、多少気が楽で、逆に緊張も。

その一般企業の従業員さん曰く。
「私の妻が妊娠したんです。出産は年明けです。私は、育児休業を取って、その後復帰してもらいたいんですが、妻は復帰する気はないと言ってるんです。」

夫婦間のもめ事なら、社会保険労務士でなく、弁護士さんでは??

続けて従業員さん。
「妻は、『産前産後の休暇も取るし、雇用保険ももらうけど、復帰はしない』と。給付は権利だし、会社に迷惑は掛けないし、金銭的な負担もないでしょ、と。」
この場合の雇用保険は、育児休業給付ですね。

確かに産前産後時の出産手当金は、健康保険の給付ですし、条件に合えば当然支給されます。
雇用保険から支給される育児休業給付は、育児休業終了後の職場復帰を前提とした給付金です…。
社会保険料は、確かに免除です、双方とも…。

色々伺ったこと・従業員さんの配偶者さんの言葉をメモ書き
●会社には、「復帰する前提」で育児休業の取得を申し出るつもり
●「こんなこと」(復帰する気がないけど)は、周りの皆がやっている(ホンマ?)
●会社に1円も負担はないはず(申請の手間・時間は無視?)
●運悪く「保育所に入所できない」なら、最長2年も雇用保険がもらえる
●実母も、「小学生になるくらいまでは、一緒にいてあげなさい」と私(従業員さんの奥さん=妻)の意見に賛成している
●まだ出産もしてないので、今は復帰する気がないだけ

一般企業の従業員さん、実は某上場企業の社員さんです。
不正なことをして雇用保険・育児休業給付を受給して、万が一、トラブルになったら、会社にいれなくなる、そんなご心配をされてのご相談でした。こういう内容だったので、会社の人事部署にも相談できず、なるほど。旦那さん(従業員さん)の気持ちは、職場復帰する気がないなら、育児休業を取らずに退職して欲しいと。ああ、夫婦で別々の会社に勤務されています。

この相談が、顧問先様なら「ダメです」と即答しますが、今回のケースはまだ出産もしていない状態。

私「育児休業の申し出もまだ先のようですし、その時にでも、よく奥様とお話し合いをされては。」

社会保険労務士としては、育児休業にまつわる事実は伝えました。
従業員さんとその奥様がどのように判断したのか、おそらく知ることはないと思います。が、お二人の考えには、多少の違いがあるのが心配です。


※守秘義務の関係で、多少脚色しています。
 昨年・平成29年の師走に受けたご相談です。


大阪社労士事務所

【大阪社労士事務所は、就業規則・労務相談をメイン業務とする社会保険労務士事務所です。】

年次有給休暇の管理、有休の計画的付与制度の導入、働き方改革の支援、就業規則の変更・見直し、各種規程の策定も行っています。
労働条件自主点検表が送付された場合の対応もおまかせください。

ご相談・ご依頼は、ご遠慮なくどうぞ。

電話 06-6537-6024(平日9~18時)
不在時は、折り返しお電話させて頂きます。
または、「お問い合せ」フォームから。

サイバー法人台帳への登録・診断のお手伝い

サイバー法人台帳ROBINS by JIPDECさんへの企業情報掲載、ホワイト企業宣言を支援しています。当事務所には、確認者がいますので、企業情報の確認・経営労務診断に対応しています。
https://robins-cbr.jipdec.or.jp/

無期転換ルール・継続雇用の高齢者特例の実務セミナー

無期転換・5年ルールの本格的な実施が迫っています。
「無期転換後」の労働条件、どうしますか?
「無期転換ルールのポイント」小冊子を配布します。

次回は、2月5日、お申し込みいただけます。

無期転換対応セミナー」「働き方改革・改正労働基準法セミナー」「働き方改革の前に働き方改善を先に・セミナー」の講師も承っております。

a:50 t:2 y:6