「人事労務のコンプライアンスのポイント(基礎編)」平成19年8月28日(火)

大阪社労士事務所(大阪市西区)では近くの企業のために、毎月または隔月で、人事労務系のビジネスセミナーを開催しています。

今回は、各方面からご要望の多かった「コンプライアンス:法令順守」を取り上げます。その中でも、「人事労務、労働、社会保険」という職場のコンプライアンスを中心にお話しします。

■日時
平成19年8月28日(火)午後3時から5時(15分前から受付)

■テーマ
「人事労務のコンプライアンスのポイント(基礎編)」

■内容
零細企業から大企業まで、従業員を使用している限り発生する、「人事労務、社会保険」のうち見落としやすいこと、忘れがちなことを中心にコンプライアンス経営の一助にしていただくための内容です。チェックシートなどを使い、実際に法令順守の状況についてご確認いただけます。

セミナー形式ですが、アットホームな雰囲気で進めます。講義後、個別相談も可能です。

対象法令:労働基準法、労働安全衛生法、男女雇用機会均等法、育児介護休業法、高年齢者雇用安定法、次世代育成支援対策法、雇用対策法、職業安定法、労働者派遣業法等の労働関係法。
健康保険法、厚生年金保険法、国民年金法、労災保険法、雇用保険法、労働保険料徴収法、介護保険法等の社会保険関係法。
社会保険労務士法、税理士法等のその他の法律。

■受講対象者
経営者、経営幹部、人事労務担当者、経営企画担当者、コンプライアンス担当者、労働組合役員

■場所
大阪社労士事務所セミナールーム
(地下鉄阿波座駅1号出口下車、西本町インテスビルの裏、雑居ビルの2階、阿波座駅から徒歩2分)

■費用
2000円/1名様、当日払いで千円札でお願いします。

■講師
桑野 真浩(社会保険労務士、大阪社労士事務所代表)
インターンシップ実習生(某大学法学部法律学科3回生、労働法ゼミ)

お申込方法は、8月27日午後5時までに、メールでkuwano@mbox.inet-osaka.or.jpあてにお送り下さい(8/28参加、お名前、貴社名、役職、貴社所在地を記載願います)。
なお、満席時を除き、こちらから連絡・返信はしません。なお受講証等は発行しませんので、当日そのまま会場までお越し下さい。お名刺をいただきます。

大阪社労士事務所ホームページでも、ご確認いただけます。