「65歳までの雇用延長実務」セミナー:平成19年3月20日

大阪社労士事務所「アワザビジネスクラブ」では、平成18年4月から全企業に義務付けられた「雇用延長」についてのセミナーを行います。まだ就業規則などに手を付けられていない企業様、再雇用時の賃金設定について悩まれている企業様、「退職金の関係で」「定年延長か再雇用か」などお悩みの企業様、ぜひお越し下さい。

■日時:3月20日(火)午後3時から5時(午後2:45から受付開始)
■場所:大阪社労士事務所セミナールーム(阿波座駅1番出口本町方向へ歩2分)
 目印は、ルートイン大阪本町です。1本入った雑居ビルの2階が当事務所です。
■費用:1名様につき1000円(当日払い、千円札をご準備願います)
■内容:平成18年4月から義務化された65歳までの雇用延長の実務について
 ◇就業規則の変更、対象者限定の場合、再雇用時の賃金設定、助成金など
 ◇実務に使える書式例等も配布予定です。
 ◇セミナー後、個別相談の無料受付
■講師:大阪社労士事務所 社会保険労務士 桑野真浩
 (納税協会連合会講師、自然総研講師など)

なお、当日参加できない場合はご連絡をいただければ、無料の個別相談も可能です。

■お申込方法:3月19日午後5時までに、メールでお送り下さい(3/20参加、お名前、貴社名、役職、貴社所在地を記載願います)。なお、満席時を除き、こちらから連絡・返信はしません。なお受講証等は発行しませんので、当日そのまま会場までお越し下さい。お名刺をいただきます。

では