社労士開業予備校

現役開業社会保険労務士による、社会保険労務士として開業を目指す方への実践的な社会保険労務士の独立開業講座(開業セミナー)です。

これから開業される方はもちろん、開業して間がない方・試験に合格したが開業できるかどうかを見極めたい方も歓迎しています。社会保険労務士の資格活用について考える良いチャンスです。

社労士開業予備校のポイント

  1. 実践的かつ実務的な内容で、書類作成や顧客対応のコツが分かります。
  2. 「どうすれば顧客を獲得することができるのか」個人の属性に左右されない営業方法を講義します。
  3. 低料金と割引制度の充実で、やる気のある方の背中を一押しします。

≫≫無料のプレ講座は、こちらから
(別窓で開きます。外部へのリンクです。)


エッセンスコース(8日間、1月開講)

  • 実務と営業・顧客開拓がカリキュラムです。
  • 土日開講で、振替受講が可能です。
  • 講義時間は、午前10時から午後5時まで。
  • 講義内容および講師は、よりよい講座にするため変更する場合があります。また、講師の都合により、日程が入れ替わることがあります。
  • 社会保険労務士会の研修ではやっていない内容をカリキュラムに組み込んでいます。
  • カリキュラム
    最新、詳細なカリキュラムは、社労士開業予備校ホームページでご確認ください。下記カリキュラムは、過去の例です。
    1日目顧客開拓・顧客獲得、人脈作りの基礎
    2日目社会保険・労働保険の新規加入から保険請求まで
    3日目助成金の申請実務、給与計算実務
    4日目話題の人事賃金に関する実務テーマ
    5日目労働基準監督署是正勧告の対応、カンタン人事評価制度
    6日目就業規則の作成実務
    7日目就業規則の作成実務(続き)、人事労務課題、営業企画課題
    8日目電子申請の基礎の基礎、経理・税務、事務所運営、料金設定
  • 定員
    • 土曜日の部、日曜日の部ともに12名
  • 会場
    • アワザ・ビジネス・カンファレンス(大阪社労士事務所となり、大阪市西区)
  • 受講料
    140,000円(通常価格)

≫≫詳しくは、こちらで http://4864.jp/


顧客開拓・運営実務コース(2日間連続、例年6月・11月開講)

  • 営業・顧客開拓に特化したカリキュラムです。
  • 手続き・書類作成実務が不要な方、総務人事部門の経験豊富な方、社労士会指定講習を受講された方に適しています。試験は合格したが、開業するかどうか悩んでいる方でも活用できます。
  • 講義時間は、午前10時から午後5時まで。交流会は、参加者の状況で土曜日に変更することがあります。
  • カリキュラム
    1日目(土)顧客開拓・顧客獲得、人脈作りの基礎
    2日目(日)経理・税務、事務所運営、料金設定、交流会
  • 定員
    • 8名
  • 会場
    • アワザ・ビジネス・カンファレンス(大阪社労士事務所となり、大阪市西区)
  • 受講料
    35,000円(通常価格)

≫≫詳しくは、こちらで http://4864.jp/


社労士開業予備校東京(2日間連続、不定期に開講)

  • 営業・顧客開拓、顧客対応に特化したカリキュラムです。
  • 営業・顧客開拓でお悩みの方、手続き・書類作成実務が不要な方、総務人事部門の経験豊富な方、社労士会指定講習を受講された方に適しています。試験は合格したが、開業するかどうか悩んでいる方でも活用できます。
  • 講義時間は、午前10時から午後4時30分まで。
  • カリキュラム
    1日目(土)顧客開拓・顧客獲得、顧客対応、人脈作りの基礎、交流会
    2日目(日)営業ロールプレイ、経理・税務、事務所運営、料金設定
  • 東京だけの参加特典
    • 分厚いペーパーによる資料類は、事前に送付します。
  • 定員
    • 10名まで
  • 会場
    • 東京23区内の東京駅から至便なセミナー会場
  • 受講料
    50,000円(通常価格)

≫≫詳しくは、こちらで http://4864.jp/


受講申込みの方法

  1. まずは、ホームページにアクセスし、募集しており満席でないことを確認してください。
  2. 次に、指定された金融機関の口座へ、受講料のお振り込みをお願いします。
  3. ホームページにアクセスし、受講申込書からお申し込みください。(FAX、メールでも可能)
  4. 社労士開業予備校から連絡します】申込書を確認し、入金を確認した旨のメール等をお送りします。
  5. 社労士開業予備校から連絡します】開講日の2週間から1か月前に、書面による受講証等を郵送します。

≫≫詳しくは、こちらで http://4864.jp/



a:4341 t:1 y:3