大阪社労士事務所は、平成22年度の大阪商工会議所会員交流大会で、チラシを同封するチャンスをいただきました。
このページは、そのチラシを補足するページです。

セミナーのお知らせ

  • 日時:
    平成23年2月3日 午後1時から5時まで
  • テーマ:
    「会社を守る就業規則 ポイントはここだ!」
  • 講師:
    大阪社労士事務所 社会保険労務士 桑野 真浩
  • 主催:
    株式会社自然総研様(池田泉州銀行のシンクタンク)
  • お申込みは:
    ≫≫株式会社自然総研様セミナー案内(外部サイトへ飛びます)からお願いします。

「安いですね。やっていけますか?」

労務相談(従業員数30名様、月1回訪問標準)

  • 月額18,000円
  • 訪問時1回に付き30分以内とし、Eメールによる問い合わせは制限なく随時
    (上記は、大阪商工会議所会員交流大会に参加された企業様のみの特別料金プランかつ一例です。「ご縁をよろしくお願いします」)
  • 大阪市営地下鉄の駅から徒歩10分以内までの会社様は、交通費を頂きません。(特別料金プランのみ適用)
  • 人事労務管理、社会保険・労働保険および就業規則の運用に関する相談全般

詳しくは、≫≫労務相談顧問 をご参照ください。

社会保険アウトソーシング(従業員数100名、離職8名時)

  • 月額25,300円
  • 離職者数が年間8名、入社者数が年間同数とした場合
  • 社会保険・労働保険のうち、企業(会社)が申請者となる手続き全般
    • 対象法令:健康保険法、厚生年金保険法、国民年金法、雇用保険法、労災保険法、労働保険料徴収法
    • 除外手続き:新規適用・新規加入(一括・除外の手続きを含む)
    • オプション:「社会保険・労働保険のうち、被保険者(従業員)が申請者となる手続き」「新規適用・新規加入」に関しては、オプションにて対応します。

詳しくは、≫≫社会保険アウトソーシング をご参照ください。

給与計算(勤怠集計可能)(従業員数50名)

  • 月額35,000円
  • 従業員数50名、勤怠集計は貴社にて対応時の月例給与1回分
  • データの入力から、給与明細書の印刷まで(封入等は、ご相談ください)
  • 導入時マスター入力、賞与計算などは、別途料金をご請求します。年末調整作業については、貴社税理士顧問との調整を要します。
  • 給与の締め切り日から支払日までの日数が10日に満たない場合は、別途ご相談ください。

詳しくは、≫≫お問い合せ から、お見積もりの依頼をお願いします。

「社長・経営者様、人事労務ご担当者様へ」

細かく書けませんが、チラシのような文言がある場合、次のような問題を含む就業規則であることが多いためです。

  1. 就業規則の作成年月が、10年以上前である
  2. 就業規則の作成担当者が、用語を間違えて使用している
  3. 最近の労働トラブルのトレンド(傾向)を掌握していない

このような就業規則の場合、何か小さなトラブルが生じると、それが大きなものへ昇華する危険性をはらんでいます。
就業規則や賃金規程などの社内規程を、早急に見直し、変更されることを強くオススメします。


なお、上記の料金例は、一例で、実際には「業務の範囲」「従業員数、年間離職者数」「ご要望」などにより、違ってまいります。お見積もりさせていただきます。

お気軽に、ご利用ください。

お電話なら、06-6537-6024
(平日 午前9時から午後6時まで)



a:2692 t:1 y:2